片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術

掃除のやり方がよくわかってない人のためのバイブルといってもいい本です。

ものをしまうということ、重曹やお酢の使い方、掃除を毎日する理由、荷物は忘れる前に片付けるなど、子供のころに言われてたけどなんとなく身につかなかった「生活の技術」をわかりやすく気付かせてくれます。

実はうちの小学生がこの本めちゃ好きで何度も読み返しているけど、部屋がきれいになってるところは一度も見たことがありません。

漫画としてすごく面白い

という評価をしているのかもしれませんが・・・。
確かに、台所の掃除の仕方とかは小学生は読んでも実践に至らないかもしれませんね~。
やらなきゃ!と思う人にはとてもためになる本です。
家事をしたことないけど独り暮らしすることになっちゃった人とかにもいいかもしれません。

とかいう私も、最近は時間や気候を言い訳に部屋が人の住めるものではなくなってきている説大浮上なんですが・・・orz
エアコンない部屋なので(昨日は室温40度を超えたかも)←完全に言い訳です。

LDKなどの共用スペースだけは一線を超えないように気を付けているので自分の部屋も片付けてちゃんと作業スペースを作らねば!!(と思ってはいるんですよ・・・)

できていたのに、できなくなっちゃった人の状態を教えてくれる本もあったので、また機会に紹介させていただきますね!

片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術を読んでみたい人はこちらから。
※中古本は1円から販売されています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする